◎6月の行事
    古式神竹水(かみちくすい)奉献 特別法要〈第1次締切り迫る)
    日  時: 令和4年6月3日〜4日  (6月3日 熱海ニューフジヤホテル13:00 集合)
    参加費:興亜観音様への奉献奉納金合わせてお一人様3万円
    (熱海ニューフジヤホテル一泊二食付を含む)

    説  明:
    古式に則った神竹水の奉納を行います。 神竹水とは旧暦5月5日(現6月3日)に若竹の中で一夜にして湧き出る清浄な水で万病に効くとされる霊水のこと。
    第一次参加募集(3/31まで)は締め切りました。追加募集の有無は決定次第に告示します。
    お申込み・問合せ先:興亜観音(. 0557-80-0738) 寺務・伊丹
    →PDF案内ビラ

◎8月の行事
    戦没者慰霊法要 
    日時:8月15日 午後1:00より
    場所:興亜観音本堂

 


文責:公式ページ管理人・萩野谷敏明

 


新  着  情  報
 

奉賛会通信・第009号(令和4年4月10日号)が発行となりました。
「令和四年五月十八日の例大祭の様子」です。


 

奉賛会通信/第009号(令和4年4月10日号)

PDF版 JPG画像版 PDF版


 



八〇周年記念奉賛事業のご案内

呼びかけリーフレットPDF版のダウンロード


 

静岡県熱海市の一角、深い緑に包まれた伊豆山の中腹に、「興亜観音」と呼ばれる美しい観音様が立っておられます。 この観音様は、昭和十五年(1940年)二月、松井石根(まついいわね)陸軍大将の発願により、支那事変での日支両軍の戦没者を、「怨親平等」に等しく弔慰、供養するために建立されたものです。

  現在では、大東亜戦争戦没戦士菩提碑(昭和十九年)、大東亜戦争殉国七士の碑(昭和三十四年)、同殉国刑死一〇六八霊位供養碑(同年)も建立され、祀られております。

  興亜観音では、大東亜戦争で散った尊い殉国英霊たちの御霊を供養する祈りを日々捧げております。

宗教法人 礼拝山興亜観音

 


 

法事承ります。

当寺では、法事を承っております。

皆様のご先祖のご供養等に、ご用命下さい。

TEL/FAX 0557-80-0738
宗教法人 礼拝山興亜観音



「寄せられたメッセージ」

 


リ  ン  ク
 

興亜観音 いつもそして永遠に←「いいね!」してね。
南京戦の真実を追求する会
再生日本21
参戦勇士九人が語る南京事件の真実(平成19年12月6日 於:九段会館)

このウェブページのお問い合わせは